開業自宅ネイルサロン
     必要な知識と技術

必要な知識と技術をまずは知る!
これが1番大切な事です。
自宅ネイルサロン開業の時の
自分のレベルと、周りの店のレベル

そして、サービスと他店の考え方と、お客様の評価・・・。

他店の評価は自宅サロンを開業して始めると自然と聞こえてきますが、する前はわかりませんよね。

なので、敵よりもまずは、

自分を知る事が大切なのです!!

ここでは自宅サロンを開業する時に

必要(あるべき)知識と技術を

ネイルサロンの成功と実話 全く0からの成功

スポンサーリンク  

     ★注意★

メールを気軽にしていただいても

OKですが、サイトにはヒントと

答え(実際のやり方)が沢山書いてありますので、シッカリと隅々まで読んで下さい♪

わからなければメールをしていただいてもかまいませんが、中に書いてあることに重複している場合は返信しない場合もありますのでご了承ください!!

では頑張ってください!!!

冊子&DVDの内容を見る

試行錯誤の塊。自宅ネイルサロン開業をする上で知っておくといい内容

DVDは実際のお客様の施術風景と

どこがポイントかを教えてます!!

  冊子&DVDの内容を見る

お問い合わせ&コンタクトお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

ルールは

メールアドレス  お店の名前

ブログ or HP アドレス 必須

 お気軽にコチラまでどうぞ♪

ネイルサロン開業と経営の一覧を見る
伊藤菜な美フェイスブック

 岐阜市ネイルサロンブログ

 大垣市ネイルサロンブログ

自宅サロンのコンセプトの作り方

自宅ネイルサロンに必要な知識と技術を学ぶ

自宅サロンを開業する時に必要な知識と技術は・・・・。
まず、いろんな方をみて思うのは、勘違いしている人が多いところなのです。
このサイトを見ているあなたは、何が必要だと思いますか??先を読み勧める前に考えて
みてください。はい!!だいたいの方がいると思っているのがネイルの深い知識と
ネイルの技術や資格!!というところに落ち着くのではないでしょうか??

スポンサーリンク

ネイルの深い知識で必要なのは、デザイン等の知識ではなく、皮膚科の爪の知識です。
やっていい事、悪い事、今までにあった事件事故。またはアレルギーや、
ネイル施術中でのけが、爪の病気などの知識です。これらは、インターネットや、
文献などを見ると沢山でてきますので、ネイル、爪の知識としてしっかり覚えたほうが
いいです。爪が不健康なお客様にネイルをして悪化させてしまったりしたら大問題です。

無料でHPを作成出来るように、説明サイトを作成しました

 自宅ネイルサロン開業での一番の集客ツールはHPとなります(真実
しかも初めからファンとして、コンセプトをわかってきてくれるので凄く楽しく会話が出来ます。
業者様に作ってもらうのでは自分の気持ち、考えが伝わらないので、
必ず自分のコンセプトに沿って自分でHPを作成してください!!!

 それをするだけで、業者に任せているサロンより1歩も2歩も先に出ることが出来ます。

 逆に言うとそれすらしないようであれば集客は諦めたほうがいいです (厳

 

    ネイルサロン集客のHPを作れない方は!!

 

★もちろん毎月お金を払わないためにも 自分で作成管理をする!がベストです。(私はそうですw 

また、他店のマネをするのもNGです。するとしたら離れた県を見てください(笑
↑ですがあなたの考えで、あなたが作ることに意味が出てきます。(お客様が増えた時にわかります。

 同じ地域で同じようなHPがあると先に作っているほうが優先されるのと、
お客様から見てマネしているのが丸わかりなので姑息な性格が露呈しちゃいます(汗

 

デザインはそっくり同じでも構いません。

大切なのは、あなたの言葉で書いてある文章であり、中見であり、コンテンツが大切なのです。

それができてから、デザインもあなたのオリジナルにしていくのが効率&効果的だと思います。

知識と技術の必要性と自宅ネイルサロンのやり方

知識も技術もなく、タダ好きだから!!と自宅ネイルサロンを始める方もいますが
あったほうがいい!!ではなく、ないとお客様に迷惑を掛ける事も沢山あります。

無責任な自宅ネイルサロンもありますが、自分は絶対にしない!どうしたらなるのか、
また予防をするための知識が必要です。またネイル技術に関しては、技や資格等ではなく
いかに健康的に楽しくネイルが出来るような技術をもっているかどうかがもんだいです。
爪の薄い人にはどのようにすればいいのか??アレルギーのある人はどうすればアレルギーを避けてネイルを出来るのか?

スポンサーリンク

また、地元で爪に詳しい病院を探しておく事も大切です。
私自身ももちろん信用できる皮膚科があり、もし何かあったらお世話になるつもりで
いました。(来たお客様の爪が初めから不健康だったりした場合)
予備知識が少しあったので、お世話になる事は今のトコロありませんが(いい事♪
一般的に思われている知識、技術はあって当たり前なのですが、開業する時に必要な
知識というものは、そんな趣味でやるレベルの知識以前の安全に楽しんでもらえる知識が必要です。

開業する時にこれを見ながらかなり練習しました

ネイルの技術は当然あって当たり前です。ネイルサロン経営者になるので・・・

ですが、現実私自身はマニキュアしか出来ない状態からスタートしてます(汗

ソフトジェルは知ってからひたすら練習してました!

スクールでは2時間グライしか習わなかったので、とにかく練習の雨嵐です(努力

今考えても 何で?? という感じなのですが、それが現実です!!

ネイル技術の向上は大切ですj!!

しかし、ソフトジェルを知ったばかりの頃にとにかく基本をやりまくりました!!

そして、沢山の先生のDVDを見たので、いろいろな技術が混ざってナナになってます(笑

ですので、完全オリジナルな独学ですが、合体した集合体でもあります(ロボ

楽しくて楽しくて、親、姉妹、友達、彼氏w、ネイルチップ、とにかく毎日何時間もです!

またスクールの試験用のスクールはまた違う勉強です!!

まずは、自分が、また、お客様が喜ぶネイル技術を身につけましょう!!

サロンを自宅でする時に知識と技術は必要です

サロンを自宅で開業する時に知識と技術はひつようですが、それがどこまでか!!?というのは一概には言えません

また、UVライトの皮膚に関する知識ももちろん必要です。デザインや、スクールで教えるのは、独学でも簡単にできますが、爪本来の知識は独学ではお客様に迷惑を
かけちゃいますので注意してください。そして、これと同じぐらい大切な知識があります。
開業する上で知っていないと開業の意味がないくらいの知識ですが・・・・。
わかりますか??経営についての知識です。簿記とかそんなレベルではありません。
そんなものは収支をつけていれば後でも作れますので。
わかりやすくいうと、お客様に楽しんでもらうための行動経済学です。
これを知らないとかなり苦労するとともに、あとから出てきた自宅ネイルサロンに
簡単に越されてしまう事になります。
ですので、必要なのは、爪の基礎知識です。私は資格やネイルデザインの知識は0
でしたが、逆にこの4つを少し知っていたので、開業当初のスタートかかなり楽でした。

自宅ネイルサロンのコンセプトの作り方

ネイルサロン開業の準備 独立ネイルサロンの為の必要な勉強と目標 自宅ネイルサロンでの集客方法 お客様の集め方 自宅サロンでの電話のとり方 対応の仕方 サロンでの上手な接客の仕方のコツ リピータ様の増やし方 サロンでのアフターフォロー ネイルサロンでのクレームの対処法方 リピータ様の増やし方 リピーターになってくれてるお客様 紹介と口コミでご来店されたお客様への対応 自宅ネイルサロンのお客様について考える リピーターになってくれてるお客様 ネイルサロンの経営のやり方